【超おすすめ】腕時計の革ベルトがボロボロに?!超絶オシャレな対処法



管理人

腕時計が大好きです!
特に革ベルトに目がありません!

性獣

明後日キララ

Apple Watchじゃダメなんですか?

みなさん、オシャレを楽しんでますか?

私は学生の時からオシャレが大好きでした。

高校生の時はクラスのイケイケが腕にレザーベルト巻いてるの見て羨ましがってました。

でも恥ずかしいからミサンガ巻いて誤魔化して、大学生になったら革ベルトつけてました///

けど社会人になるとそうもいきません。レザーベルトなんて巻いて出社するサラリーマンは即クビです。

そこで合法的にオシャレをするなら・・・そう

腕時計ですね!

私は腕時計はステータスだと思っていません。オシャレとして楽しみたい派です。

特にメタルより断然革製が好きです!!個性的なデザインが多くてウキウキします。

でも革ベルトは使いすぎるとボロボロになって革が禿げてしまいます・・・。

そこで、今回おすすめする方法を是非試してください!

革ベルトの腕時計はオシャレ!

個人の感性によるのですが、私は革ベルトの腕時計が大好きです。

例えばメタルだと・・・

なんかデザインの違いがわかりませんね。

この例は極端ですけど、でも腕に巻くメタルベルトの部分は9割がこういう作りをしてます。

しかしレザーベルトなら

様々なデザインの時計があります!ベルトの色もバリエーション豊かですね。

革ベルトの欠点

そんなオシャレ性能の高い革ベルトの腕時計ですが、致命的な欠点が2つあると考えます。

1、つけるのがめんどくさい

子供の時、ふざけて親の腕時計をつけようとしたら全然うまくできなかったことがあります。

ベルトを金具に通して良いところで針をさして・・・

ただでさえ忙しい朝にこんなことしてたら、機嫌が悪い時はベルトを引きちぎってしまうかもしれません。

自分・・・不器用ですから・・・。

2、ボロボロになる

メタルと違って革の耐久力は日に日に下がっていきます。

一番革がダメージを受ける原因は針通しです。

毎日毎日決まった穴にベルトを固定する針を通し続けると、その穴を中心にダメージが広がっていき、最終的にはちぎれてしまいます。

「ベルトを買い直すのめんどくさいなあ」と思って放置。Apple Watchを購入・・・なんて、悲しすぎます。

革ベルトの救世主「Dバックル」

先ほど挙げた2つの致命的な欠点、なんと解消できるアイテムがあります。

それがこの、Dバックルです!

created by Rinker
MORELLATO(モレラート)
¥5,500 (2021/03/08 17:07:14時点 Amazon調べ-詳細)

↓見た目はこんな感じ

このDバックルを装着すると・・・

こんな感じになります。

Dバックルをつけるとどうなるかというと・・・

1、ワンタッチで装着

なんということでしょう!あれほどめんどくさかった革ベルトがワンタッチで装着できちゃいます!

Dバックルをセットすることでメタルの腕時計と同じ構造になるので、付けるときの煩わしさが激減するんですね。

2、ダメージが下がる

Dバックルをセットすると針を通さずに「パチン」と金具で止めることができます。

このおかげで1つの穴を酷使するということが無くなり、革へのダメージが激減するんです!

せっかく買った腕時計なんですから、長く使えると嬉しいですよね。

ちなみに付ける時はこんな感じです↓


バネ棒外しという器具を使います。

無ければ近所の腕時計屋さんにお願いしましょう!

created by Rinker
MKS[明工舎]
¥600 (2021/03/08 17:07:15時点 Amazon調べ-詳細)

Dバックルの注意点

注意点が3つあります。

1、バックルのタイプは2つ

Dバックルには

三つ折りタイプ

観音開きタイプ

の2つがあります。

特徴としては

三つ折りタイプ

→ワンタッチでつけられる 値段は低め

観音開きタイプ

→「パチンパチン」と少し手間が増えるが上品で丈夫 値段は高め

といったところです。

大きな差は無いので、直感で好きな方を選びましょう。

2、ベルトのサイズと合わせる

これはかなり重要です。

腕時計のベルトの太さに対応しているバックルを必ず買いましょう。

ベルトの太さを定規で測り、その太さと同じバックルを探してください。

ほんの少しバックルが大きいくらいなら問題はありません。

レディースの腕時計は細いものが多いので、対応しているバックルがあまり無い可能性があります。

でもレディースこそベルトのデザインにこだわったものが多いので、ぜひバックルで保護したいところ!

3、色は主に4種類

バックルの色は主に4種類で、シルバー、ゴールド、ピンクゴールド、ブラックです。

腕時計に合った色のバックルにしましょう。

ちなみに私の腕時計ですが・・・

時計自体はピンクゴールドなのにバックルはイエローゴールドです。

これはわざと変えてみました笑

金具の色で個性を出すのもアリだと思いますよ!

腕時計がステータスな時代は終わった?

私は腕時計が大好きですが、SEIKOやオメガといった有名なブランド品にあまり惹かれません。

デザインがありきたりで、もし私が身につけていたとしても何も思われないと思います。

そんな私は、個性的かどうかを重視して時計を選びます。値段はほぼ見ません。

「sonne」の腕時計なんかは2万円以下なのに個性的なデザインが多くて私は好きですね。機械がむき出しになっているのが特にお気に入り。

created by Rinker
Sonne(ゾンネ)
¥15,800 (2021/03/09 01:02:18時点 Amazon調べ-詳細)

でも偉いおじさんたちは「10万円以下の腕時計はしょぼい」とか「営業だったらいい腕時計つけとけ」とか「上司が部下にオメガを買うのが伝統だった」とか言うんですよね。

それはどうなのかな?実用性で考えればグランドセイコーよりApple Watchにしたほうがずっといいと思いません?

 

実際私は高級な腕時計を買ったことはありませんが、5万円程度の時計でも上司にデザインを褒められたことはありますし、

女性とデートする時に2万円以下の時計を褒められたこともあります。

 

2万円以下でも全然デザインの良い時計はあります!本当に値段じゃないんですよ!

そしてDバックルを付けることで「自分だけの宝物」に大変身するんですよね・・・。

たとえ他の人が持っていそうな時計でも、バックルという付加価値が自分の時計を輝かせるんです。

 

腕時計がステータスじゃないからこそ、腕時計によるオシャレを自由に楽しんでいきたいです!

 

というお話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です