ダイエットに詳しいけど質問ある?

明後日キララ

タイトルで「質問ある?」と言っておきながら私が一方的に記事を書くだけなんですけどね!笑

私はダイエットに詳しいです。10回は成功させたことがあります。

いきなり信頼度ゼロですね!

私は小学二年生の時あたりから急に太り、そこから全然痩せずに生きてきました。多分小学生の頃は女子よりおっぱいが大きかったのではないでしょうか。

中学生あたりで身長が伸び始め、縦に伸びて痩せるかと思われましたが、すぐに身長はストップし、そのままやっぱり痩せませんでした。

私が太った理由は母ちゃんだったように思います。

母ちゃんはシングルマザーに育てられた学校の先生。

裕福ではない家庭で育ったため長男の私のことはとても大切にしてくれて、それはもうたくさんのおやつを食べさせてくれました。

そして学校の先生であるためご飯を残すことに厳しく、お茶碗にご飯粒を残すことは万死に値しました。お腹がいっぱいでご飯を残すことも極刑の対象です。結果太りました。

ちなみに私がぷくぷく太ったことによって色々と反省し、弟と妹には上記の刑があまり行われなかったため、二人は痩せてます。うらやましい。

全国のお母さん。子供がご飯をあまり食べなくても怒らないであげてくださいね。大きくなったら勝手に食べますから。

さて、そんなぷくぷくの私でも実家を出て一人暮らしを始めてからは多少痩せることに成功し、ちょっとだけなら彼女だってできるようになりました。

「多少」しか痩せてませんが、そこに至るまではいくつもの挫折がありました。何度も途中でやめてしまい、元の体重に戻りました…。

そして自称ダイエット博士の私が出した結論は「筋トレ」です。

筋トレ一切無しで10キロ痩せたこともありますが、それでも個人的には失敗だと感じたくらいに筋トレは大事でした!ダイエットで悩んでいるあなた、是非この記事を読んでいってください。

一人暮らしをきっかけにダイエットスタート

食事に厳しく、常におやつを買ってくれる母親と同じ屋根で暮らしていた私には、ダイエットをする権利はほぼありませんでした。

食事メニューは親が必ず決めますし、ダイエットしたいと伝えても「太ってないよ」みたいなことを言ってはぐらかされます。嘘つけ絶対太ってるぞ。そして僕も毎日カントリーマームが目の前にあって我慢することができませんでした。母ちゃんはチョコが大好きなので常にストックしています。

毎日悩み続けながら美味しいご飯を食べ続けていましたが、やっと大学生になって田舎から上京し、一人暮らしになって食事をコントロールする権利を得ました。

私がどれくらい体型に悩んでいたかというと、高校生の時奇跡的にできた彼女と、それはもう、えっちっちなことをしたかったのですが、「でも服を脱ぐの恥ずかしいわん…」って思ってえっちっちできないなんてくらい悩んでいました。

さて一人暮らしが始まった私はテンションが上がり、まず情報商材を買いました。(????)

当時は情報商材ビジネスというものが横行しており、高額で嘘の情報を売りつける人が多く存在しました。

しかし田舎暮らしだった私はネットリテラシーは持ち合わせておらず、ホイホイと「毎日15秒で筋肉ムキムキになる方法」という、なんとも頭の悪いPDFを15000円で購入してしまいました。

そこに書かれていた内容は

1、まずバナナを食べます

2、ダンベルを持ってキツイ体勢で15秒キープ

3、終わったらプロテインを飲む

4、毎日肉を食べましょう

以上

こんなんで15000円とか…人類を舐めているのでしょうか?

ただ、これを読んだ当時の私は舞い上がり、急いで近所のドンキホーテへ足を運び、5キロのダンベル2つ、1キロのプロテインを購入し、計11キロの荷物を抱えて死ぬような思いで帰宅しました。

それから数日おきにこの15秒トレーニングというものを行いました。

トレーニング前にはしっかりバナナを食べ、皮を部屋に放置したせいで100匹くらいのハエが大量に産まれてしまったこともありました…この話ダイエット関係ないですね。

ハエとの死闘を繰り広げながらしばらくトレーニングを続けますが、結果、ムキムキになれませんでした。15秒ダンベル持っただけで筋肉がつくわけねえだろう。

ダイエットの極意の1つを見つけた

ムキムキにはなれませんでしたが、体重が減っていることに気付きました。

プロテインを飲むことによってお腹が満たされ、食欲が落ちていることに気づいたのです。

情報商材の中身はほぼ嘘っぱちでしたが、プロテインの存在だけは真実だったことが救いですね。これを読まなかったらプロテインに出会えなかったでしょう。

プロテインは太っていても太っていなくても所持しておくべき必須健康食品です。

プロテインの中身はほぼ全てタンパク質で、一杯飲むだけで一塊のお肉を食べたのと同等の栄養を得ることができます。(例えが頭悪い)

あの有名なメンタリストDaigoさんも、プロテインだけ飲んでたら痩せると言ってました。

Daigoさんおすすめのプロテインはこちら。

created by Rinker
ファイン・ラボ
¥5,130 (2020/11/30 19:26:54時点 Amazon調べ-詳細)

味付けに脂肪ゼロのココアパウダーも使っているそうです。

created by Rinker
NOW Foods
¥1,494 (2020/11/30 19:26:55時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみにソイプロテインとホエイプロテインという2種類があります。

原材料が大豆か肉かの違いで、減量したいならソイムキムキになりたいならホエイと言われています。

ただホエイをガブガブ飲んだところでムキムキにならないし、ソイはあまり美味しくないので、買うならホエイプロテイン一択です。こっちのほうがダイエット効果も高かったとの研究結果が出ています。

「どのプロテインがいいのかな?」と悩むかもしれませんが、全部大差無いので味が一番おいしいやつを買いましょう。おいしかったらソイプロテインでもいいです。

個人的に味が好きだったのはゴールドスタンダートと、ミルキーでした。量も多くてお買い得です。

created by Rinker
オプティマムニュートリション(Optimum Nutrition)
¥7,523 (2020/11/30 19:26:55時点 Amazon調べ-詳細)

お金が無いときはとにかく安くて量が多いものを買っていました。5000円で3キロのもので、3ヶ月は持ちます。全然おいしくないのでココアパウダーを入れたり、牛乳・カフェオレ・いちごオレなどを入れましょう。

熱く語ってしまいましたが、プロテインと出会い、ほんのちょっと痩せることができました!

よくDHCとかが出している高いプロテイン買うならこっち買った方がいいです!効果は同じなんで!笑

炭水化物ダイエットブーム

さて、プロテインでほんの少し痩せた私ですが、まだまだデブのままでした。

何かガツン!と痩せる方法は無いかなと悩んでいた時、かの有名な炭水化物ダイエットと出会います。

これはご飯・パン・麺を食べなければなんでも食べてOK!痩せるよ!というダイエットです。

結論から言うとマジでこれは痩せます。私も10キロ痩せました。細いジーパンが履けた時は感動します。

1日3回、ご飯を食べる前にプロテインを飲み、そこから肉だけ食べ続けました。これでなんか5キロくらい痩せました。

さすがに常に炭水化物カットはキツかったので、昼食だけ普通にご飯を食べるようにしました。

一旦体重の低下が止まってしまったので、そこからさらに朝食はプロテインのみにし、それでも止まってしまったら夕飯をごっそり減らしました。(代わりに昼は好きなだけ食べました。)

人体は夜中に脂肪が燃えるようになってます。そのため、寝ているときにお腹が空いているとめちゃくちゃ痩せます!

当時は毎週開催される大学の飲み会のせいでビール腹になっていましたが、無事10キロ痩せることができました。

しかしここから油断し、5キロリバウンドしました…。深夜のラーメンがやめられなかったのです…。

まさかの効果?!からあげダイエット

プラマイ5キロ痩せることができたので、まあいっかと思いそこからダイエットはしていませんでした。

しかし、ダイエットせざるを得ない状況になります。

結婚式です

大学のときにできた彼女と結婚式を挙げることになったのですが、一生残す写真がぷくぷくの私ではたまったものではありません。急遽ダイエットを実施することにしました。

ただリバウンドした経験から、どうしても美味しいご飯を我慢できないことはよくわかっていました。

どうすればいいのだ…!

考えた結果、「むしろ美味しいもの以外食べない」という逆転の発想にいたりました。

もちろん成分的に太りにくい、それでいて美味しいものを選びました。

その結果が「鳥の唐揚げ」でした。

唐揚げが毎日食べられるなんて最高じゃないですか?!とてもダイエットのモチベーションが上がりました。

一見唐揚げなんてデブの主食かと思われますが、ご飯さえ食べなければ炭水化物ダイエットになりますし、鶏肉はタンパク質豊富だし、揚げ物はお腹に溜まりやすくてたくさん食べることができません。

ということで、そこから毎日唐揚げ・竜田揚げ・やきとりを主食にして生活し続けました。

その結果

ちゃんと痩せました

3~4キロ痩せ、無事結婚式で醜態を晒さずに済みました。母ちゃんからも「あんたダイエットしたやろ」って言われました。したで。

ただ結婚式が終わった後は即唐揚げダイエットを終了しました。なぜならお肌がボロボロだったからです。

なんとか式の当日は化粧水で誤魔化せましたが、腕には今まで見たことが無いくらい大きなニキビができていました。ニキビ跡が消えるまで1年かかりました…

確かに炭水化物ダイエットは体重を減らすには効果がありますが、ビタミンが不足してお肌のキープが難しくなります。その証拠にお米を食べたらすぐにお肌が綺麗になりました。(お米はビタミン豊富!)

何より私はラーメンを我慢することができません。

炭水化物ダイエットは素晴らしいダイエットですが、私はもうやらないだろうなと思いました。

体がオッサン化し痩せなくなる

26歳あたりからでしょうか。体重が全然減らなくなりました。

ご飯を少なめにしたり、ちょっと炭水化物を抜いたりしても、体重は一向に減りません。

だからって少しでも大盛りのごはんを食べると簡単に体重が上昇するのです。

これが歳を取るということか…!

これはちょっとした地獄です。

大変な思いしてごはんを我慢しても体重は減らず、ちょっとでも食べてしまったら体重が増える。

どうやって成り立っているか一切わからないこの公式が導き出す答えは、そう。

中年太りです

メンタリストdaigoさんがおすすめしていた、1日のうち8時間しか食事を採らないダイエットも効果が出ず…というか不規則な社会人生活のなかでそれを忠実に守るのはなかなか難しかったです汗

歳を取ると何が起こるかというと、要は新陳代謝が落ちます。

新陳代謝とは何もしなくても消費するカロリーのこと。

成人男性は1日1600~2000、女性は1400~1600程度のカロリーをオーバーすると太ると言われています。

人は歳を取るにつれて新陳代謝が落ちていき、知り合いのトレーナーの話によると35歳くらいにはほぼゼロになると言っていました。

さすがにゼロになるわけはないですけど、トレーナーさんの言っている意味はなんとなくわかります。

つまりまったく体重が減らなくなるということでしょう!

もう筋トレしか残されていなかった

この状況を打開するには、新陳代謝を上げるしか方法がありませんでした。

新陳代謝を上げる方法は、そう、筋トレです。

筋肉は存在するだけでカロリーを消費してくれるので、私の体にたくさんの筋肉をつければ若い人と同じ、もしかしたらそれ以上にカロリーを消費できる体になれるかもしれません!

「毎日家の周りでも走ればいいんじゃない?」

そう思う方もいるかと思います。

でも考えてみて欲しいのですが、1時間走ったときに消費するカロリーってどれくらいかご存知でしょうか。

実はだいたい200~300くらいです。この300というカロリーは、じゃがりこを一個食べただけで簡単に台無しになってしまうほど低い数字なんです。

それにランニングはお腹が空きます。まだウォーキングの方がマシです。

対して筋肉は、身に付けばそれ以降毎日ずっとカロリーの消費を手伝ってくれます。

あと私はランニングが苦手です。走るのもそうですが、走っている間スマホも見られないのが退屈で仕方ありません。最初は外の景色に思いを馳せたりしていましたが、毎日同じ景色を見てるとさすがに感動も薄れるというものです。

何よりランニングは毎日しなくてはいけませんが、トレーニングは週に2回でOKです。それなら筋トレの方が効率的ではないでしょうか。

さっそく昔購入した5キロのダンベルを取り出し、筋トレに励みました。

で、しばらくやってみたのですが…ほとんど効果はありませんでした。

5キロは軽すぎるというのもあるのですが、一番は環境です。

自宅で筋トレをしようとしてもうまく体に負荷をかけられません。専用の道具が必要です。

だから私が取るべき手段は

1、自宅に筋トレ設備を整える

2、ジムに通う

この2つでした。その結果私はジムに通うことにしました。

家はボロアパートですし、家に道具を揃えるお金ももったいなかったのです。

25歳あたりからジムに通う会社員が増えるので、私もその波に乗るのは大変不本意でしたが…やむを得ません。

私はすごく恥ずかしがりながらジムの門戸を叩きました。

衝撃の事実 私の新陳代謝はあまりにも低かった

ジムに通う意識の高いおっさんたちを内心馬鹿にしてた私ですが、とうとうジムにやってきてしまいました。

そして早速体重を計測したのですが、このときジムのお兄さんからとんでもないことを告げられました。

「はい。結果出ました。新陳代謝は1400ですね。」

1400?!?!?!?!?!?!

インターネットで成人男性の1日のカロリーを調べると1800とか2000って情報が出ますよ?!

なのに私はたったの1400?!?!?!?少なすぎる!

思えば中学生の頃から文化部にいたものですから、運動は誰よりも苦手でしたし、筋肉量も少なかったのでしょうね…。

自分の代謝が1800だと思いこみながらカロリー計算してたらそりゃダイエットに失敗しますね。

ジムの高性能体重測定器は体の部位ごとの筋肉量なんかも見ることができるので、本当にこのマシンに出会うことができて本当によかったです…。自宅の設備では自分の体の状態を調べることはできませんからね。

そしてジムの大きな器具で4日に1回のペースでのんびり筋トレしていき、半年立つ頃には新陳代謝が1500へと上昇しました。

最終的には3000になって、毎日ラーメンを食べても太らない人間になりたいですね…!

女性でもジムはおすすめだった

私の嫁はかなり痩せているのですが、私と一緒にジムに通っています。

なぜなら下半身が太っているから!(私はそうは思わないのですが…)

痩せる必要は無いのでランニングマシンでの有酸素運動は一切使わず、足も太くしたくないのでお尻を集中して鍛えています。

さてそんな嫁ですが、最初はジムに通う気はありませんでした。

女性からすると家にある5キロのダンベルも充分高重量であり、わざわざ高いお金を払ってジムに行かなくても自宅で充分鍛えられると思っていたのです。

しかし残念ながら効果がほとんど出ませんでした。

ダンベルだけでは鍛えられる箇所や負荷のかかりに限界があり、どうしても筋肉がつくのに時間がかかってしまうように思います。

特に背中の筋肉や…あとは内ももですね。女性なら絶対内ももは痩せたいはずです。でも自宅だと鍛える手段はほぼ無いと思われます。

痩せたいと思ったとき、どの筋肉を鍛えるのが良いか?それはなるべく大きな筋肉です。

大きな筋肉とは足、背中、胸です。

腕や腹筋など小さな部位を鍛えてもダイエットにはほとんど効果がありません。

結局嫁も宅トレに限界を感じ、私と一緒にジムに行くことになったのでした。

 

ちなみに、自宅・ジム関係なく背中を鍛えたい人はこれを買うのを強くおすすめします!!

イメージが難しいかとは思うのですが、背中を鍛えようとした時、どうしても腕の力でダンベルを持ち上げてしまい、背中に負担がうまくかかりません。

女性なんかは特に、背中のラインを綺麗にしたいのに腕がムキムキになってしまったとか悲しすぎますからね…。

このパワーグリップを使うと、腕の力を使わずにダンベルを持つことができるので背中を鍛えるのが簡単になります!ぜひぜひ入手しておいてください!

結論:筋トレが一番楽だった

現状私はダイエットはしていません。

だからちょいデブのままですが、以前と大きく変わったことは太りづらくなったことです。

筋トレするたび筋肉がついて体重は増えてしまうのですが、鏡を見た感じ太ったようには感じないし、体組織計で見ても体脂肪が減っています。

でも食生活はそこまで変えていません。強いて言うなら、以前より肉を食べる頻度が増えたくらいでしょうか?

食事制限は無理。有酸素運動もダルい。

筋トレもダルいと思っていたけど、(確かにダルいっちゃダルいけど)

でも4日に1回ジムで1時間トレーニングするだけだと思えば、他のダイエットに比べて格段に楽チンだと判断しました。

そしてどうしてもジムも無理な人は自宅でダンベル運動。

それもダルいと感じるのであればスクワットしてください。足や尻の筋肉は大きいので消費カロリーも増えやすいです。

けれどもそれすらダルいという人は、ひたすらプロテインと飲むのがいいと思います。

プロテインは栄養豊富・低カロリーで飲んで損なことはないし、ご飯があまり食べられなくなります。実質飲むだけダイエット!毎日ご飯の前に3回飲みましょう!

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です