【浦沢直樹×ルーヴル美術館】「夢印」は良かった

浦沢直樹の新刊

私、何を隠そう浦沢直樹の大ファンなんです。

YAWARA!を読んで「おもしろいなあ」と思い、MONSTERを読んで「なんだこれヤベエ!!」って思い、

20世紀少年を読んで「途中は面白かったけど・・・」となり、ビリーバッドを読んで「もう読むのやめよっと」ってなりました。

プルートゥも特装版で集めましたがちょっと話が理解できませんでした。

あ、マスターキートンは良かったですね!

なんだかんだ、浦沢様の描いたものはほとんど読んでいます。

 

そんな彼の新刊「夢印」が最近登場しました!早速読んじゃいました。

created by Rinker
¥858 (2021/03/09 03:54:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,930 (2021/03/09 03:54:31時点 Amazon調べ-詳細)

感想「素晴らしい」

いやあ浦沢直樹様・・・よくやってくださいました。最高です!

正直あまりネタバレしたくありません。

そして考察もする必要がありません。

なぜなら完璧に1冊の漫画に綺麗に収まりきっているからです!!!

これを待っていた・・・!完璧すぎてちょっとのことでもネタバレになっちゃう!

ちなみに、「イヤミはフランス帰りである」という予備知識が必要です。

なんでルーヴル?

そういえばなんでルーヴル美術館とコラボしているのか?

実は天下のルーヴル美術館が、「漫画」を第9の芸術として認めたんですね。

それで、ルーヴルの芸術作品としての漫画を浦沢直樹が任されたそうなんです。すげえ!

でも聞いた話だと浦沢直樹はこの件を断ろうとしたんだとか?

浦沢直樹は漫画を芸術とは思わなかったみたいですね。

とはいえ結局描いてるwルーヴルを舞台にした素晴らしい作品です!

感想その1「話が短い」

もちろん褒め言葉です。

1冊の漫画で全て収まっているので、買いやすいし読みやすいです。

歳をとるとどうも漫画はまとめ買いすることが増えて・・・。

夢印みたいに1発で読める漫画は本当に助かりますね!

感想その2「話がよくできてる」

最初から最後まで全ての場面に伏線が張られています。

そしてほぼ全ての伏線が回収されます。

「できすぎてるな」とは思ってしまうけど、1つのエンターテイメント作品としてそれは問題にはなりません。

ハリウッド映画を見て「こんなこと実際あるわけ無いじゃん」って思いますか?そんな意地悪なこと考えないじゃないですか。

そう、夢印はちょっとした映画を見ているような気分になれる作品です。

感想その3「やっぱ絵がうまい」

これは定義によるんですけど、浦沢直樹の絵はうまいと思います。

「丁寧で綺麗な絵」ではなく「写実的」なうまさですかね。

「実際にこんな人いそうだな」って思わせる描写力が魅力です。

背景もかなり描き込まれていて毎回尊敬します・・・。

ちなみに表紙にもなっている女の子「かすみ」ちゃんがめちゃくちゃ可愛いです。

すごくいい子で、ダメダメな甲斐性なしのパパを最後まで支え続けます。恋しそう。

もうこのブログなんてどうでもいいからこのドキュメンタリーを見てください・・・。

浦沢直樹を見ているとすごく漫画を描きたくなります。

こんな絵が描けたらなあ・・・。

総評

浦沢直樹は最初、明るい漫画を描く人でした。

しかしそれは編集部などから指示されて描いたものです。

確かに画力もストーリーも秀逸で、大ヒット作を連発したのですが、彼の描きたいものはそんな漫画ではありませんでした。

(そうは言っても超面白かった・・・)

そしていよいよ連載したのが「MONSTER」。おそらく私が一番好きな浦沢作品です。

created by Rinker
¥258 (2021/03/09 03:54:32時点 Amazon調べ-詳細)

全18巻のサスペンスです。

今までの浦沢直樹のテイストとは違う、くら〜い話です。

天才医師テンマは銃で撃たれた子供を治療し助けますが、その子は数年後、世紀を揺るがす殺人犯へと変貌します。

自分が助けたからには責任を取らなくてはいけない・・・。

そう感じたテンマは、医者でありながらもその子を殺すために旅立ちます。

いやー最高でしたよ。スケールの大きな作品でした。

しかしどうもこの頃から、物語の最後が難解になることが増えました。

20世紀少年、プルートゥなど、どれも面白いのですが、最終回だけはよくわからない内容になる・・・。

最近終えた「ビリーバッド」もそんなテイストな気がして読もうと思えませんでした。

でも夢印は違います。

言ってしまえば、最初の方の明るい作品寄りです。

なおかつミステリー感を漂わせる、非常にバランスの取れた物語です。

 

1冊で終わるし話の出来も良い。

久しぶりに他人に堂々オススメできる漫画に出会いました

created by Rinker
¥858 (2021/03/09 03:54:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,930 (2021/03/09 03:54:31時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です