在宅ナレーターで稼ぐ方法は?クラウドソーシング攻略法教えます!

明後日キララ

在宅でナレーションして稼ぎたい人は結構いるんだなと驚きました

あれは数ヶ月前です。

ナレーターのオーディション会場に行くと様々な動機を持って受験に来る人がいるのですが、意外と多いのが「専業主婦」

「子育てが落ち着いたから夢を追いかけたい」

「空き時間で仕事をしたい」

などなど、私の知らなかった世界の人たちがたくさんいて、もちろん専業主婦以外でも、様々な人が在宅ナレーターで稼ぎたがっています。

私もやっとこさ依頼が来るようになりましたので、そこまでの流れを伝えられたらと思います。

正直在宅ナレーターは激ムズ!

まず、声で稼ぐにはかなり時間がかかるというのを覚悟しておいてください。

やはり家でナレーターをしたがる人は多く、ライバルがゴロゴロいます。

その中で目立っていかないとお客さんからの依頼は来ないため、それなりの覚悟が必要です。

さらに、1案件100~300円程度のものしか無く、どれだけ頑張ってもなかなか成果が出ず、それなりに仕事が取れている人でさえ諦めてしまいます。

しかし、何よりも大事なのは継続力です。

実力も高めつつ継続していけば、必ず固定のお客さんがつきます!!

それまでは厳しいけれども頑張ってください!

最初はクラウドワークスから!

コネ無しスキル無しで在宅ナレーターをするなら、CrowdWorksという、インターネットでお仕事がもらえるサービスを使いましょう!

ナレーションスキルの無い人でも、ネット記事を書く仕事などで稼ぐことができます。

私も実はガンダムのコラムを連載していたことがありましたw大学生の時のお小遣い稼ぎですw

似たようなサービスにランサーズというものがあり、そこにもナレーションのお仕事はあります。

ただ、個人的にはランサーズにはあまりナレーション案件が落ちてきません。

クラウドワークスで仕事を探しながら、たまにランサーズを眺めるという流れで仕事を探すのが良いでしょう。

クラウドワークスに登録

ランサーズに登録

 

私は最初、値段は気にせずとにかく様々な案件に応募しました。

側から見たら私は実績ゼロのよくわからない人物です。

誰もそんな人に仕事を任せようとは思いませんよね?

300円だろうと200円だろうと、なんなら50円の案件にも応募しました。

始めた頃は1ヶ月の間に100本ほど音声を納品したこともあります・・・流石に今はそんな気力ありませんが、その時は必死でした。

おかげで今では2000円の依頼がちょくちょく来ます!

そこまで高くは無いですけど200円に比べれば大金です(笑)

本当に続けてよかった・・・。

クラウドソーシング攻略1「最初の提案はしっかりと」

CrowdWorksでは最初に案件を選び、依頼主にメッセージを送ります。

その際にただ「興味があるので応募させていただきました。よろしくお願いします。」って送っても何にも効果が無いですよね?

しっかりと説得力のあるメッセージを送り、「この人なら任せられそうだ」と思わせましょう!

 

コピペOK!サンプル文章

 

初めまして。ナレーターとして活動をしている明後日キララと申します。

本件、お力になれるのではないかと思いご応募いたしました。

 

こちらにサンプル音声のURLを記載しますので、スキルチェックとしてお聴きください。(「サンプルボイスを添付いたします」でもOK!)

“https://kimotii.com/myvoice”

 

収録した音声はトリミング・ノイズキャンセル等の編集をすることが可能で、早めの納品を心がけるようにしております。

お役に立てるかと思いますので、是非御引き合いいいただければ幸いです。

 

何卒、よろしくお願いいたします。

私の場合はこの文章に加えて実績を書いたりもしています。

サンプル音声を作るのは少し大変ですが、あなたの技能を知ってもらうためにも収録しておきましょう。

ちょくちょく「実力が知りたいのでこの文章を読んで録音したものを送ってください」と言うクライアントもいるので、その原稿を読むでもOKです。

もし選考に落とされても、その時の音声を大事に取っておいて、他の案件に応募する時のサンプルボイスにすれば無駄が無いですね!

 

ちなみに、クラウドワークスに登録したあと、本人確認という作業もしておくといいです。

運転免許証などの身元確認書を登録しておくと、お客さんからの信用がより高まります。

クラウドソーシング攻略2「環境を整えよう」

さて、ナレーターとして収録をする環境ですが・・・

お恥ずかしながら、私は最初こんな感じのマイクを使っていました・・・。

私は経験値があったからよかったものの、あまり訓練をしていない人がこのようなマイクを使うと「ボフボフ」っていう空気音が入り込んでしまいます。

しかも音質も結構怪しいです・・・Mac Bookの内臓マイクの方がまだ性能がいい気がします。

そのため、お金はかかってしまいますがなるべくいいマイクを購入した方が受注率が上がります。

ナレーターがオススメする宅録用コンデンサーマイク!

3万円くらいのマイクを本当はオススメしたいのですが、中には「お金を稼ぎたいのにお金を失うなんて嫌だ!」という人もいると思います。

すごく気持ちわかります(笑)

ですので、1万円程度で買えるこちらのマイクをオススメします。

created by Rinker
マランツプロ (Marantz Professional)
¥9,979 (2019/06/21 07:39:53時点 Amazon調べ-詳細)


接続部がUSB端子になっていて、パソコンに挿すだけで使うことができます。インターフェースという特殊な機械も不要です。

私はこれで在宅ナレーターをしておりますが、問題なくお仕事をいただけていますよ!

マイクスタンドとできれば風防もセットで買っておきましょう。

 

ちなみに音声の録音と編集ですが、Wave Padという無料ソフトを私は使っています。

無期限でずーっと無料で使えるのでオススメです。パソコンに入れておきましょう。

クラウドソーシング攻略3「実績が増えたらココナラを開設」

さて、それなりにナレーター経験を積み重ねてレベルアップしました。

20案件も取れていれば充分ではないでしょうか!

もし「もっと稼ぎたい」「もっと質の良い仕事をしたい」というのであれば、ココナラで自分のスキルを販売してみるといいです。

スキルの売り買いができるココナラ

高音男性ボイス!朗読・声優・ナレーションします 現役テレ朝ナレーター!早く安く納品できます!

↑私もこんな感じで出品しています。

しかしココナラはクラウドワークス以上に厳しいと思ってください。

ライバルのレベルがクラウドワークスより高いです。私も開設した当初は全く音沙汰がありませんでした。

ですので、買ってもらうよりは売り込んだ方が早く実績を作れます!

ココナラにはリクエストボードという、依頼主がナレーターを探しているページが用意されています。

そこで提案をして仕事を自分の力で取っちゃいましょう!

容量はクラウドワークスと同じなので楽勝です。必ず仕事が取れるわけではないですが、根気よく続けていくことが大事です。

また、SNSなどでいただいた依頼をココナラに誘導するのもアリだと思います。

ツイッターやブログでナレーター活動を発信していると、ちょくちょくお仕事の依頼をもらえることがあります。

その時、ココナラに誘導することで実績数を稼ぐことができます!

ココナラに手数料を取られてしまうのは少し痛いですが、とにかく最初はお金ではなく信頼を稼ぐべきです。数をこなしましょう!

ココナラには声優系の仕事も落ちているのですごく楽しいですよ!

まとめ

簡単そうに書きはしましたが、とにかく面倒臭い道のりです・・・。

でも、一度しか無い人生の中で、少しでも「ナレーター・声優をしてみたいな」と思ったのであれば、小さくてもいいから叶えてみたいと思いますよね。

そんなちょっとした夢のお手伝いがこのブログでできたら幸いです。

ちなみに、「クラウドソーシングで仕事を取りたいけど全くの未経験だから不安」という方も多いと思います。

その場合は、僭越ながら私がサポートできます。

自分の声が嫌いな人!ボイストレーニングで改善します 滑舌!通りやすさ!声の課題をマンツーマンで見つけます!

1回につき2000円はいただいてしまいますが、テレビ朝日や俳協の訓練経験のある私であれば、それなりの指導ができると自負しています。

とにかく大事なのはやってみること!そして続けてみること!

在宅ナレーターを目指して頑張ってください!もしわからないことがあればメッセージください!

ではでは

クラウドワークスに登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です