化粧水も乳液も使わない 何もしないスキンケア

管理人

あなたは毎日スキンケアしてますか?私は年齢を重ねるにつれ、お肌の調子が悪くなっています。
うわ!管理人さんお肌ガビガビですよ?!どんな人生歩んできたんですか?!

性獣

明日香キララ

鼻のあたりなんか粉吹いてるじゃないですか・・・近付かないでほしい・・・
つらたにえん

管理人

私は毎日毎日、化粧水をつけて乾燥肌をなんとかしています。

しかしある日思ったのです。

「これからの人生ずーっと化粧水を買い続けないといけないの・・・?」

地味に痛い出費なんです。化粧水は。

安いものだと効果が感じられないし、高いものはお財布が寒くなるし、効果があって安いものは量が少なかったり・・・。

そんな時はいっそ何もしないのはどうでしょうか??

何もしないことが最大のスキンケアである可能性を探ってみましょう。

何もしないスキンケア「肌断食」

読んで字のごとく、お肌に一切の食事を与えないことです。(食事とは栄養のことだと思ってください。)

「ただでさえお肌の状態が悪いのにスキンケアをやめたらもっと酷くなっちゃう!」

はい。おっしゃることはわかります。

しかし果たして、人間の体はそんなヤワにできているのでしょうか??

そもそも化粧水や乳液、美容液は自然界に存在していなかったものですよね。つまり、人体は元からスキンケアを必要としない構造であると考えられるのです。

もちろん、「美白機能」とか「自動水分補給機能」なんてものは無いと思います。「油補給機能」はあると思いますけどね。乾燥すると肌が脂を出しまくる現象です。

ではそんな便利な機能の無いお肌はどうやってお肌を管理するかというと、ポロポロ落とすんですねえ!

人の傷は自然に治ります。肌も同じで、古くなった角質は剥がれ落ちて生まれ変わります。これをターンオーバーと言います。

スキンケアはその生まれ変わりを阻害しているという説が浮上し、その答えこそ、「肌断食」なのです!

お肌の機能

そもそも人にはなぜ肌がついているのか?それは体にバリアを貼るためです。

強い日差しや水濡れや火傷など、生きている以上必ず降りかかるダメージを受け止め、古くなったら捨てる。これほど完成された防御システムが存在するでしょうか?!

それで、ここまで完成されたシステムにスキンケアをするってどういう状況になっているか考えてみましょう。

化粧水をつけたとします。

水分がお肌に浸透し、潤いを補給していきますね。

なんてね

されるわけないですね?

お肌はあらゆるダメージを防ぐためにあるんです。化粧水が侵入できるわけ無いじゃないですか。

そこで乳液や美容液を塗り、化粧水を閉じ込めながら美肌にします。

なんてね

なるわけないですよね?

お肌に膜を張ったらターンオーバーできず古い角質が溜まるし、そもそも美肌になったところでいずれターンオーバーで落ちます。

というか、まずお肌に水分を乗せることが危険です。水分の蒸発と一緒に必要なものまで飛んでいっちゃうからです。乾燥の原因になります。

ですからお肌のためを思うなら、ぬるま湯で優しく顔を洗うのが一番です。洗顔剤なんて使ったら荒野になってしまいます。

顔をゴシゴシこすったり勢いよく拭くのもダメです。

肌についている菌は流水でほとんど洗い流せるという研究結果が出ていますので、本当にお湯を顔に当てる程度で問題ありません。

優しくぽんぽん拭いて。おしまい。

これが正しいスキンケアなんです。

とは言いましたが

理想は上記の通りです。でも全員が全員これができるわけではありません。

例えば女性の場合。化粧がお湯だけで落とせるわけないですよね?クレンジングオイルを使いたいはずです。

ですから、あらかじめお湯で落としやすい化粧品にするという対策はありますが・・・それもどうかとは思うんですね。

ジルスチュアートっていう化粧品があるんですけど、

created by Rinker
バースジェム グロス
¥4,500 (2020/10/31 00:22:43時点 Amazon調べ-詳細)

(嫁が7月生まれなんでプレゼントしました。誕生石のルビーの色です)

これを買う人は「化粧したい」って気持ちと「可愛い化粧品を持ちたい」って気持ちがあるはずなんです。でもスキンケアのためにその気持ちを我慢させるかというと・・・うーんです。

ですから肌断食は強制するものではありません。「挑戦してみようかな」って気力が湧いたらおすすめします。「可愛くなりたいからやらない」って判断もアリなんだと。

 

それに私自身試してみたのですが、もともと乾燥肌であったため効果が感じられませんでした。1ヶ月くらいしか試してないんですけどね!

こうやってブログを書いたのを機に再度挑戦したいとは思いますが、とりあえず1ヶ月では乾燥肌が治らなかったことは記載しておきます・・・。

思えば中高生の時ニキビや黒ずみがヤバかったのでそこで洗顔しすぎたのが乾燥の原因かもしれないですね。

超ゴッソリ汚れが落ちます。代わりに皮脂も持ってかれますが・・・。

何回か使ってお肌が綺麗になったらもう二度と使わない方がいいかもしれませんw

でもオキシーのおかげでクラスの女子から「肌綺麗になったね!」って言われるようになったし、それは感謝かな。黒ずみがマジで落ちます。一回これを使ってゴッソリ汚れを落としてから肌断食をしてもいいかもしれませんね。

肌断食中のスキンケア

肌断食がどうしても辛いときってあると思います。そんなときは「ワセリン」を使うといいです。

created by Rinker
ヴァセリン(Vaseline)
¥1,073 (2020/10/31 00:22:44時点 Amazon調べ-詳細)

ヴァセリンって読むのかもしれないですけど中身は要はワセリンです。同じです。

酸化しない油を使っているので、お肌へのダメージがほぼ無いんですね。もちろんお肌の自然治癒力を戻すのが肌断食なので、ワセリンを使う量は超少なめにしましょう。

驚くかもしれませんけど化粧下地やヘアワックスとしても使えますよ!

ただ私はヴァセリンが効きませんでした・・・もっと純度の高いワセリンじゃないと効果無いみたいです・・・。

純度の高いワセリンランキング

私は頭も体も洗わない

肌断食はうまくいかなかった私ですが、頭と体はお湯のみの洗浄で全く問題無かったことを立証しました。

髪の毛がお湯のみで落ち着くのに半年以上はかかりましたが、体に関しては子供のときから今まで全く臭いで困らず生きてこれてます。不思議なものだ。

体を洗わなくても平気なのはタモリや福山雅治が立証済みです。調べてみてください(ドヤ)

 

あれ?つまり・・・

僕は福山雅治だった・・・?(名推理)

 

3 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です