歌舞伎町で中国人女性に逆レイ○プされたけど出さなかった私の精神力

明後日キララ

歌舞伎町であった事件です・・・

学生の時、生まれて初めてキャバクラに行ったのですが・・・さすが歌舞伎町。

請求額がおかしい上に謎のホテルに連れてかれ、服を脱がされ犯されてしまったのです!

あまりにも悔しくなった私は、最後の低抗としてイかないことにしたのです!

私の勇姿を、ここに。

 

※刺激的な表現が多く使われる可能性があるため、以下の代替言語で本記事の文章を記述いたします。ご了承ください。

 

僕のムスコ→ハンカチーフ

手コキ→リクライニング

フェ○チオ→海水浴

コンドーム→グラタン

挿入→えんぴつ削り

イク→フライパンを返す

乳首→アンパンマン

騎乗位→空を見上げる

ゆうたくんがパチンコで勝った

大学生になったばかりの夏。

突然友達のゆうたくんから電話がありました。

「パチスロで6万勝ったんだ!飲みに行こうぜ!おごるよ!」

僕はそんなにゆうたくんのことは得意では無いのですが、せっかくおごってくれるのだからと思い、新宿へ行きました。

静岡から上京してきたばかりで、新宿に来たのは初めてでした。見たこの無いような高さのビルと、おびただしい人の波に揉まれ、ひたすら東京に感動していたのを覚えています。

そして僕たちは適当な居酒屋に入り、世間話に花を咲かせました。

キャバクラ行ったことある?

ゆうたくんに突然言われたのです。

お前さ、夜遊びしたことある?

ゆうたくん

明後日キララ

え・・・夜遊びって?
そりゃお前!キャバクラとかに決まってんじゃん!

ゆうたくん

明後日キララ

きゃっ・・・キャバクラ?!あの伝説の・・・!

うふふ。今思い出すと可愛いですね。キャバクラなんて私は行ったことがありません。

行ってみたいけど自分みたいなガキが行ったら警察に捕まっちゃうのかな?とか思っていました。

なんだよ〜行ったこと無いのかよ

ゆうたくん

明後日キララ

ゆっ ゆうたくんは行ったことあるのかよー///
あるぜ?いっぱいメアドもらえたぜ

ゆうたくん

明後日キララ

ええっ?!メールアドレス?!///ゆうたくんすごいなあ・・・
しょーがねえなあ。ほら、おごってやるから行こうぜ?

ゆうたくん

明後日キララ

マジで?!ゆうたさん!!!!!!

パチスロで勝ったゆうたくんはご機嫌で、なんとキャバクラをおごってくれることに!

僕たちは意気揚々と新宿の街を歩き、キャバクラを探しました。

しかし気付いていなかったのです・・・

そこが

歌舞伎町だということに・・・

歌舞伎町の無料案内は使っていはいけない(戒め)

後で知ったのですが、歌舞伎町には無料案内所というものがあって、

そこにいる人が無料でオススメのキャバクラやエッチなお店なんかを教えてくれるんですけど、

まずとんでもないお店ばっかり紹介してくる上に、ありえない額を請求してきます。

「前払い制ですよ」とか言って金取ってくるくせに、お店に行ったら「そんなの知らない、金払え」って言われて二重に出費するなんてこともあります。

本当に歌舞伎町のキャッチや無料案内所には近づかないでください!!

 

でもこれは後で知ったこと。

 

あの時の私たちは、何も知らなかったんです・・・。

面白いくらい普通にキャッチに捕まりました。

お兄さん、キャバクラをお探しですか?いい店ありますよ!

キャッチ

明後日キララ

え〜本当ですか^〜
みんなだいたいDカップ以上ですよ!今ちょうど可愛い子空いてるんで!

キャッチ

じゃあそこにするか

ゆうたくん

 

何も疑いを持たなかったんですよね・・・池袋とか渋谷にいる居酒屋のキャッチみたいなものだと思ってました・・・。

 

そんなことも知らずに綺麗なお姉さんとおしゃべりするのが楽しみで仕方ない僕。

ああ・・・あの時の私を叱り飛ばしたい・・・。

可愛い・・・女の子・・・?

薄暗いビルの狭い階段を登り、いよいよ人生初のキャバクラへのドアを開きました。

少し暗めの明かりで、雰囲気がとてもいい感じですね。

しかし・・・なんでしょう・・・

ソファに深く腰を下ろして不機嫌な顔で携帯電話をいじっている女性がたくさんいますね・・・。

この人たちは・・・キャバ嬢なのでしょうか・・・?誰一人として笑っておらず、真顔で画面を見つめているのです・・・。

この異様な空間に戦慄しながら、席に通されました。

冷たいおしぼりを顔に当てながら考えます。

(いや・・・まあいいさ・・・どうせ30分酒を飲みながらおしゃべりするだけだ・・・また今度評判のいいキャバクラを調べてそこに行けば・・・)

とか考えてたらキャバ嬢がやってきました。

コンバンワー!

キャバ嬢

明後日キララ

ファッ?!あ!こんばんは!

(女性の写真はイメージです)

私とゆうたくんにそれぞれ一人ずつ、キャバ嬢がついてくれました。

見た目は・・・その・・・意外と普通です。顔がそこまで悪いわけではないし、体型はスレンダーでした。

とりあえずDカップではありませんでしたね。

でもなんというか化粧がめちゃくちゃ濃いし、ひょっとして整形した?ってくらい逆に整っていて怖い顔です。

やっぱり普通じゃないわ。ブスだわ。見る角度によって顎の形変だもん。

そして何より「こんばんわ」の発音がなんか変だったような・・・

ハジメマシテ!オ客サンなかなかイケメンね^〜!

キャバ嬢

あ!

この人アレだ!

外国の人だ!

多分中国か韓国の人だ!大学の韓国人の友達に雰囲気似てる!

僕は、外国人の女性は嫌いだとか恋愛対象じゃないとか、そんなことを言うつもりはありません。

でも、でもこの時ばかりは辛かったんです。

可愛い子とお話できるって言うから来たのに

サイボーグみたいな顔したカタコトの女性とおしゃべりして

こっちがちょっと難しい言葉使うと「エッ?ナンテ言イマシタ??」って返され続けて会話にならないし

心の底から虚無と成り果てた私は死んだ顔で30分会話を続け、いよいよ退出時間となりました。

 

はあ・・・もう帰って寝よ・・・

 

その時です

お兄さん!外に遊びに行こう!

キャバ嬢

明後日キララ

え?行かないですよ。もう帰ります・・・
いいからほら!(グイグイ)

キャバ嬢

明後日キララ

痛っ!ちょっと!離して!やめてくださいよ!

↑(上記の文章は読みやすいように女性の発音を良くしてあります。また、女性の写真はイメージ図です。こんな子だったらよかったなあ。)

キャバ嬢が無理やり私とゆうたくんを外に連れ出そうとします。私はもうこれ以上キャバ嬢と遊ぶ気はミジンコ1匹分すら無かったので、とにかく抵抗しました。

抗議しようと思い店長らしき人の方へ目をやると

お・・・

鬼?!

 

店員が、この世の憎しみ全てを僕にぶつけるかのような形相で睨んでくるのです。

そんな恐い顔されたら何も言えません!

あ・・・騙されたのか

ここでやっと私は気付きます。あのキャッチは僕らをハメたのだと・・・。

最初は30分制とか言って、後で無理やり時間を伸ばしてどんどん金を取っていく作戦だこれ。

僕とゆうたくんはなすすべなく、30分の利用料を取られ、キャバ嬢たちに夜の街へ連れて行かれてしまったのです・・・。

悪魔よ!この女たちは悪魔なのよ!

外へ連れて行かれて呆然としている私たちに容赦なくキャバ嬢は言います。

さて!じゃあ同伴代1万円ね!

キャバ嬢

明後日キララ

はあ?!金取るの?!だったらお断り・・・
キララ!無駄な抵抗はよせ、俺が払っておくから・・・

ゆうたくん

明後日キララ

ゆうたくん・・・

なぜなのか。なぜ強引に同伴させられて金まで取られなくてはいけないのか・・・

呆然としたまま、キャバ嬢に連れられて汚いビルに連れて行かれました。

ここ!ホテルだから!ホテル入ろう!5000円ね!

キャバ嬢

明後日キララ

この薄汚い建物がホテルだあ?!いい加減に・・・
よせ。いいじゃん、ここまで来たらもうエッチなことでもしてもらわねえと割に合わねえよ・・・

ゆうたくん

明後日キララ

ゆうたくん・・・(泣)
だから金貸してくんない?

ゆうたくん

明後日キララ

ゆうたくん・・・(泣)

ゆうたくんがパチスロで勝った金もいよいよ尽きました・・・。そのあと僕はATMに連れて行かれ、そこで金を降ろすハメに・・・。

キャバ嬢たちに5000円を渡し、ホテル?に入りました。

怖い顔をした受付のおじさんがいます。

利用料5000円です

受付

はい!お兄さん5000円払って!

キャバ嬢

明後日キララ

えっさっき払った・・・
ほらほら払って!

キャバ嬢

利用料5000円です

受付

明後日キララ

あああ・・・

これがホテル・・・ホテル????

ここで僕とゆうたくんは引き離され、別々の部屋に移されました。

ドアを開けるとそこはまるで・・・病院の診察室とでもいうのでしょうか。

最低限の広さの部屋に、安っぽいベッドがあるだけでした。病人が寝てそうな形のベッドです。

これのどこがホテルなのでしょうか?いいえ、ケフィアです。(白目)

さてさて!お兄さん!一緒にシャワー浴びよう!

キャバ嬢

明後日キララ

はいはい・・・

もう抵抗する気力もありませんでした。

若干ですが、キャバ嬢と一緒にシャワーを浴びられることに喜んでいた自分が心の中にいることが情けない・・・。

 

別の場所にある狭いシャワールームに行き、お互い服を脱いでボディーソープで体を洗います。

ちなみにやっぱりDカップではありませんでした。

なんかボディーソープにアロエとか書いてありました。間違いなく業務用の安いボディーソープ。

歯ブラシやイソジンも渡されたので、「ああこういうことするんだなあ」とかぼんやり考えていました。

そしてシャワーを浴び終わると、キャバ嬢が僕の荷物を全部持ってさっきのベッド部屋に駆け込んでしまいました。

多分僕に逃げられるのを警戒したのでしょう。

でも大丈夫。もう抵抗する気力もありませんよ・・・。

すでにこのホテルは奴らのテリトリー。僕が反撃したら不利になることは間違いありません。

諦めてベッドルームに戻ります。

でも

これからどんなことをされても

絶対にフライパンを返さない

そう心に誓いました。

えんぴつ削り

さて、「フライパンを返さないってなんのこと?」となっている人もいるかと思いますので、

ここで代替表現をおさらいしましょう。

僕のムスコ→ハンカチーフ

手コキ→リクライニング

フェ○チオ→海水浴

コンドーム→グラタン

挿入→えんぴつ削り

イク→フライパンを返す

乳首→アンパンマン

騎乗位→空を見上げる

 

それでは続きをどうぞ。

 

キャバ嬢はさらにがめつく金を取ってきます。

じゃあいいことしてあげるから!グラタン!3000円ね!

キャバ嬢

明後日キララ

はいはい・・・

グラタン1個で3000円っておかしいでしょ・・・。業務用のやつなんて原価10円くらいじゃないの?もうやだよ・・・。

あとローションも!3000円ね!

キャバ嬢

明後日キララ

・・・

悔しい・・・なぜ僕はこんなことを・・・

おっけい!じゃあ始めようか

キャバ嬢

明後日キララ

・・・

キャバ嬢は僕のハンカチーフをそっと手に取り、ローションをつけてリクライニングをしてきました。

明後日キララ

・・・くっ・・・キモチイ///

ちょ・・・ちょっと気持いい・・・!

でも!所詮は女だな!気持ちいリクライニングの力加減やポジショニングは私の方が熟知している!

君のような女性的な触り方ではフライパンを返すことはできんぜ!

気持ちいい?笑

キャバ嬢

明後日キララ

べっ・・・別に・・・

ガチガチでした。僕のハンカチーフ。何が「べっ・・・別に・・・」なんでしょうか。説得力がありません。

ポケモンで言うところの「かたくなる」でしょうか。それとも「アイアンテイル」でしょうか。

以前付き合っていた女性と別れてからだいぶ経っていましたし、ご無沙汰なこともあり私のハンカチは完全にポケモンでした。(?)

でもこの程度なら余裕です!平気な顔をしてそっぽを向いていました。

そこで、キャバ嬢は作戦を変更してきます。

パクッ!

キャバ嬢

明後日キララ

!!!
グッポグッポ!

キャバ嬢

明後日キララ

ーーーーッ!!!!

なんと私のハンカチーフで海水浴をしてきたのです。

実は人生初の海水浴。

噂では聞いていましたがかなりヤバい・・・!!これが海水浴なのか・・・!恐るべし海水浴!

しかし・・・ここで感じてしまってはプライドが!!とにかく耐えます!

明後日キララ

ぐ・・・ぐぬぬぬキモチイ・・・
うーんなかなかフライパンが返らないね・・・

キャバ嬢

明後日キララ

フンッ・・・全然気持ち良くねえよ下手くそが
しょうがないなあ・・・

キャバ嬢

キャバ嬢は少し考えたあと、僕に提案してきました。

本当はこんなこと普段はしないんだけど・・・お兄さん、優しくていい人だし、結構好みなんだよね

キャバ嬢

明後日キララ

ケッ!俺はあんたのこと、全然好みじゃねえぜ?(ビンビン!)
強情ネ・・・。じゃあ・・・これでどう?

キャバ嬢

明後日キララ

え・・・?・・・ファッ?!これは!!

なんとお姉さん、空を見上げながら私のハンカチーフにえんぴつ削りしてきたのです!

まずい!海水浴どころじゃない!これは・・・普通にヤバい!!!

このままじゃ・・・

このままじゃフライパンがひっくり返っちゃうよおー!!!!

天の光は全て星

キモチイイ?!キモチイイ?!?!?!?(パンッパンッパンッ)

キャバ嬢

明後日キララ

アンッ!アンッ!!アンッ!!!(いつの間にハンカチにグラタンしてきたんだ・・・すごいテクニックだ・・・!)

この女・・・できる!

通常、空を見上げるのはかなり体力を使うから長時間続けるのが困難なのだが、このキャバ嬢は持久力がありすぎる!!

スレンダー体型は鍛錬の成果ということなのか?!

あと1分でも空を見上げ続けられたら確実に私のフライパンはひっくり返る。敗北は確実だった。

どうすれば・・・どうすれば・・・

 

 

そうだ!

 

 

お母さんのことを思い出せばいいんだ!!!(^〜^)

 

ここで起死回生のアイデア。

どんなに激しい空を見上げたえんぴつ削りだろうと、目を閉じてお母さんのことを思い出せば効かない!!効きたくない!!

いくぜ!

お母さん・・・

お母さん・・・!

お母さん!!

 

さすがお母さん!僕のハンカチーフはどんどん平常に戻っていきました。

いける・・・!これならフライパンは返らない!

勝利を確信したその時でした・・・

ペロペロペロペロ!

キャバ嬢

明後日キララ

えっ・・・えええっ?!そんな!!アアッー!!!

このキャバ嬢!奥の手を隠していました!

空を見上げなから私のアンパンマンをペロペロしてきたのです!!

created by Rinker
不二家
¥873 (2020/12/02 08:47:56時点 Amazon調べ-詳細)

アンパンマンのペロペロチ○コなんて人生で初めてだよ?!??!?すごいよこれ!!

あああっ!!!

お母さん!

お母さん!

カアチャーン!!!

ままままずい!!

なんとかしないとあと10秒くらいでフライパンが返る!!!お母さんのことを思い出してもダメだ!!

どうすれば

どうすれば!!

 

・・・そ・・・そうだ!!

お母さんにBGMをつけよう!!!

 

絶体絶命のピンチの中、僕は一筋の光へ向かって手を伸ばしました

聴いてください

中島みゆきで、「地上の星」。


お母さんのことを思い出しながら

バックでこの曲が流れているところを必死に想像しました。

 

風の中のすばる

砂の中の銀河

みんな何処へ行った

見送られることもなく

草原のペガサス

街角のヴィーナス

みんな何処へ行った

見守られることもなく

 

カアチャン・・・!!!

キモチイイ?!キモチイイ?!?!?!?

キャバ嬢

明後日キララ

・・・(つばめよ 高い空から 教えてよ 地上の星を)

 

そして

 

ピピピピッ!

 

時間が来ました!タイムアップです!

 

僕は・・・勝った・・・

 

勝ったんだーっ!!!

 

少しシュンとしたキャバ嬢とバイバイし、なぜか延長料金を取られながら、僕とゆうたくんは帰路につきました。

大変だったな・・・

ゆうたくん

明後日キララ

・・うん・・・
まあでもリクライニング気持ちよかったからいっか

ゆうたくん

明後日キララ

え?リクライニングだけしかされなかったの?
ん?お前は違ったの?

ゆうたくん

明後日キララ

お・・・俺は・・・いや、なんでもない。リクライニングされたよ。でも、だけどね!俺、絶対フライパンを返さなかったよ!すごいでしょ!
え・・・お前・・・あんなにお金取られたのにフライパン返さなかったの?損に損を重ねてるようなもんじゃん!!

ゆうたくん

明後日キララ

あっ・・・

 

最後くらい、思いっきりひっくり返せばよかった・・・。

 

その日、計40000円を支払い、フライパンさえ返さなかった私は

本当に馬鹿だったと思う。

だから

いつかお金を貯めて

吉原で最高の女とえんぴつを削ろう。

そう

この星空に誓ったんだ

お し り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です